恵美須音曲祭
令和元年928日〈土〉18:00〜20:00(開場17:00)
美保神社拝殿

[全席指定]
席はお選び頂けません。満席の場合は立見になります。

前 売
一般 5,000円・小学生以下 2,000円(未就学児童は無料)
当 日  一般 6,000円・小学生以下 2,500
プレイガイド 島根県民会館チケットコーナー・プラバホール・メテオプラザ・米子コンベンションセンター・松江観光協会美保関町支部 他
インターネット販売
おすそわけマーケットプレイス ツクツク!! https://tsuku2.jp/chikyuclub
プレイガイド 島根県民会館チケットコーナー・プラバホール・メテオプラザ・米子コンベンションセンター・松江観光協会美保関町支部 他
当日は午後12時頃から、美保関を存分に楽しんでいただくために屋台を出店して音曲祭を盛り上げます!
皆様のお越しを心よりお待ちしております! 
主催◆2019恵美須音曲祭実行委員会・美保神社大祭奉賛会 
共催◆美保関地域観光振興協議会・(一社) 松江観光協会美保関町支部
後援◆島根県・鳥取県・島根県公立文化施設協議会・松江市・松江市教育委員会・松江市文化協会・境港市・境港市教育委員会・米子市・米子市教育委員会・境港商工会議所・まつえ北商工会・境港ロータリークラブ・(一社)境港青年会議所・BSS山陰放送・TSK山陰中央テレビ・日本海テレビ・山陰ケーブルビジョン・中海テレビ放送・山陰中央新報社・新日本海新聞社・朝日新聞松江総局・中国新聞社・産経新聞社・読売新聞松江支局・毎日新聞松江支局・時事通信社松江支局・エフエム山陰・DARAZ FM(順不同)

見出し

見出し

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

ボタン

ゲストアーティスト

恵美須音曲祭_竜馬四重奏

竜馬四重奏

日本の伝統楽器である津軽三味線、篠笛、鼓、そして、西洋の伝統を受け継ぐヴァイオリンを融合させた和洋折衷の4人からなる古くて新しいユニット。
メンバー全員が国内屈指の名プレイヤーであり、これまで様々なキャリアを経て「自身が愛する伝統楽器をより多くの人に聴いてもらいたい。外に向けて発信していきたい。」という強い想いと決意を持って、竜馬四重奏を結成。
表現するのは、古典音楽をベースにしながら、ロック、ファンク、エレクトロなど現代的な音楽を取り入れた、新しい形のオリエンタルサウンド。その独自性がシーンやジャンルを超えて、2016年にポニーキャニオンよりメジャーデビューし、スペイン「日本スペイン交流400周年」3都市ツアー、タイ「JAPAN EXPO THAILAND」、毎年帝国ホテルで開催される「インペリアル ジャズ2017」に出演するなど、日本国内外問わずオファーが絶えず世界各国にて多大な支持を獲得している。
最新作は6月にリリースされた1stシングル「Sekai-Japan」。
テレビ朝日系ニュース番組 『スーパーJチャンネル』 テーマ曲として連日オンエアされている。

ryoma-quartet.com

恵美須音曲祭_花柳琴臣

花柳琴臣

歌舞伎舞踊をはじめ、創作舞踊にも積極的に取り組み、ジャンルを超えた公演にて活動中。
ベルリンフィルハーモニーホール、ドヴォルジャークホールなど海外での公演をはじめ、「明治神宮春季大祭奉納」「真言宗豊山派総本山長谷寺奉納」「日蓮宗七面山敬慎院落慶法要」「岡山吉備津神社奉納」など、寺社での奉納を積極的に行っている。2014年世界最大級の芸術祭スコットランド・エジンバラフェスティバルフリンジに出演。「THE SAKE」に出演し、最高評価五つ星を獲得。文化芸術プロデューサーとして芸術祭や各地でのイベント企画も手がけている。
日本の伝統を守り、広く発信している活動を評価され、公益財団法人日本ユースリーダー協会「若者力大賞」ユースリーダー賞を受賞。

kotoomi.com

収蔵庫展示室特別公開
10:00〜17:00

鳴り物の神様に因んだ奉納楽器の展示と孝明天皇即位礼真景絵図(美保神社寄託)を初公開いたします。
めったに見ることのできない特別な展示となっております。
ぜひこの機会に併せてご覧ください。

初公開!
孝明天皇即位礼真景絵図

恵美須音曲祭_孝明天皇_即位礼真景絵図

160年前の即位礼真景絵図と青紫垣神事のつながりとは・・・
社ガールが絵図の解説を致します。

三味線「百千鳥(ももちどり)

恵美須音曲祭_百千鳥

200年以上も昔の三味線の一品

「百千鳥」と銘のある三味線で、江戸時代中期、初代荻江露友(歌舞伎から派生した古曲「荻江節」初代)が所持、命名した逸品。のちに松江藩家老の手に渡り、美保神社へと寄進された。
一般には長らく所在不明であったが、昭和30年頃、美保神社を参拝した歌舞伎囃子(はやし)方の名門、田中傳左衛門(人間国宝)の目にとまり発見されたとのエピソードを持つ。

会場案内図

アクセス方法

米子空港又はJR境港から直行バスのゑびすライナーが便利です。
お帰りはJR境港駅まで臨時バスを運行いたします。


自家用車でご来場の方は臨時駐車場(美保関灯台駐車場)にご案内いたします。

臨時駐車場からはシャトルバスを運行いたします。

竜馬四重奏メンバー講師!
楽器体験講座開催!

929日(日)参加費無料 
場所:美保関文化交流館

◇体験講座9:00〜10:00 
◇和楽器レクチャーコンサート10:30〜11:30(12:00までには終了)

対象:島根・鳥取両県下の小・中・高校生で経験、未経験問わず。
各楽器先着7名 ※人数に制限があるため希望の楽器にならない場合があります。

◆お申込み・お問合せ
お名前・電話番号・学年・住所・希望の楽器を明記の上、下記メールアドレスよりお申し込みください。(8月末締切)
申し込みされた方には追ってご連絡差し上げます。

chikyuyyy@gmail.com

美保関文化交流館

美保関観光情報アクセス・宿泊
についてのお問い合わせ

松江観光協会 美保関町支部

TEL:0852-73-9001
mail:mihonoseki-k@mable.ne.jp

美保関地域観光振興協議会公式ホームページ

◆お問合わせ
 2019恵美須音曲祭実行委員会事務局 090-4806-4270
(永見)